MENU
初回980円、90日間の返金保証付き。
美しい背中を目指すなら…
背中にきび・にきび跡・大人ニキビに『Jitte+(ジッテプラス)』

ジッテプラスの全成分は?

ジッテプラスの全成分は公式サイトに掲載されていないので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

この記事ではジッテプラスの全成分を、一つ一つの成分の特徴について触れながら紹介していきます。

 

ジッテプラスの全成分

 

有効成分

 

プラセンタエキス…豚や馬などの動物の胎盤から取られた栄養素。アミノ酸やミネラルが豊富。肌の新陳代謝を整え 、メラニン色素の生成を抑える。

 

グリチルリチン酸ジカリウム…天草(カンゾウ)の根から抽出したグリチルリチン酸にカリウムを結合させた成分。炎症を抑えて肌をなめらかに整える作用がある。

 

その他成分

 


ビサボロール…カモミールの精油に入っている成分。 美白効果が高いことで知られる。

 

3-O-エチルアスコルビン酸…ビタミン C 誘導体の一種。浸透力が高く、 角質層の奥までフレッシュなビタミン C を届けることができる。

 

米糠抽出物水解液A… 米ぬかから抽出した成分で、アミノ酸が豊富。 保湿作用があり、美白効果も期待できる。

 

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム…別名「スーパーヒアルロン酸」。 通常のヒアルロン酸よりも分子が小さく、保湿効果が高い。

 

加水分解ヒアルロン酸… アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムよりもさらに分子が小さい。角質層の奥で水分を蓄え、高い保湿効果が期待できる。

 

ヒアルロン酸Na-2…通常のヒアルロン酸。分子が大きいので角質層に浸透しないが、肌の表面で水の膜を作り、角質を保護してバリア機能を高める。

 

水溶性コラーゲン液-4…コラーゲンの原料を酵素の力で小さく分解したもの。純度が高く、粘り気が強いのが特徴。

 

ヒメフウロエキス…姫風露という植物から取られたエキス。紫外線と反応して老化現象を引き起こすトリプターゼの働きを抑えると言われている。

 

酵母多糖体末…粘り気のある成分で、肌の表面への密着度を高める他、保湿効果も期待できる。

 

プルーン酵素分解物…プルーンを酵素の力で分解した成分。メラニン色素の生成を抑制することが最近になって発見され、注目度を集めている。

 

スターフルーツ葉エキス…収れん効果で毛穴を引き締める作用がある。 肌の免疫力を高め、肌荒れを防ぐ効果も期待できる。

 

アーティチョークエキス… チロシナーゼ酵素に働きかけ、メラニン色素が作られるのを防いでくれる。 シナロピクリンという成分が入っていて、肌の弾力やハリをアップさせる。

 

セイヨウナシ果汁発酵液…糖分が豊富で保湿効果が期待できる。リンゴ酸やクエン酸も含まれているので余分な角質を排出する働きもある。

 

カモミラエキス-1…肌の免疫力を高め、肌トラブルを防ぐ。メラニン色素の生成を抑える働きがある。

 

ステアロイルフィトスフィンゴシン…ヒト型セラミドの別名。セラミドは皮膚細胞にもともと含まれている保湿成分で、細胞と細胞の隙間を埋める役割を担う。

 

トレハロース…干し椎茸などに含まれる天然の糖質。保水力が高く、 食品にも多く活用されている。肌の保湿効果が期待できる。

 

天然ビタミンE…抗酸化作用があり、肌の老化現象を防ぐ働きがある。 血行促進作用もあるのでターンオーバーの遅れを正常に引き戻す効果が期待できる。

 

エチルヘキサン酸セチル…保湿効果、肌を保護する効果が期待できる成分。肌の表面に膜を張り(エモリエント効果)水分の蒸発を防ぐ。

 

トリメチルグリシン…植物から取られるアミノ酸系の保湿成分。肌を柔らかくしっとりさせる効果が期待できる。

 

濃グリセリン…濃度の高いグリセリン。保湿力が高く、数多くの化粧品に用いられている信頼性の高い成分 。

 

キサンタンガム…化粧品の粘度を高めて使用感を向上させる役割がある。 糖類なので保湿効果も期待できる。

 

ステアリン酸POE(20)ソルビタン…界面活性剤だが、ヤシ油の脂肪酸から由来した安全性の高い成分。化粧品の水分と油分の分離を防ぐ乳化剤の役割がある。

 

ジメチコンBG…シリコンオイルの一種で保湿性がある。肌に塗るとさらっとした感触で使用感が向上する。

 

カルボキシビニルポリマー…肌の刺激が少なく、増粘効果が高い成分。水酸化カリウムと合わせることで粘り気が出る。

 

1,2-ペンタンジオール…保湿性のある化学合成成分で、抗菌効果が高いことから防腐剤の量を減らすことができるメリットがある。

 

水酸化K…ポリマー系の成分と合わせることで化粧品の粘土を高める。

 

フェノキシエタノール…抗菌効果が高く、防腐剤として化粧品にはよく使用されている。

 

ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液…天然の脂肪酸から作られた界面活性剤で、成分の浸透性を高めるほか、保湿効果も期待できる。

 

水素添加大豆リン脂質…大豆由来の保湿成分に水素を結合させて安定させた成分。肌に蓋をして化粧品の成分を閉じ込める役割がある。

 

精製水・香料…ジッテプラスは柑橘系の香り。

 

 

ジッテプラスにピーリング成分は入ってないの?

ニキビ対策の化粧品は、その多くはピーリング効果のある成分を使用しています。

 

ピーリング効果のある成分で代表的なのがサリチル酸です。

 

ピーリングはターンオーバーの遅れによって溜まってしまった古い角質や、毛穴に詰まった角栓をサリチル酸の力で溶かして排出する効果が期待できます。

 

しかし…サリチル酸は合う人と合わない人がいます。
敏感肌の方やすでにニキビで肌荒れしている背中に塗ってしまうと、刺激が強すぎる恐れがあります。

 

 

私にはサリチル酸が合わなかった

私はこのサリチル酸で失敗した経験があります。

 

その時使った商品はプロアクティブというニキビケア商品でした。
とても有名な商品なのでご存知の方も多いと思います。

 

 

当時、私は大学生だったのですが、顔のニキビにとても悩んでいました。

 

ニキビが自然に治ってはまた新しいものが出てくるということの繰り返しでなかなか改善できず、痺れを切らして当時話題になっていたプロアクティブを買ってみたのですが、これが私には本当に合わなくて大変でした。

 

顔全体に赤みが出て、 外にも出るのが恥ずかしいような感じになってしまいました。

 

 

もちろんプロアクティブはすぐに使うのをやめ、ピーリングは私には合わないんだなと思ってそれ以来挑戦していません。

 

 

そんな私からすると、ジッテプラスはピーリング成分が入っていないので安心です。
保湿によってニキビができにくい肌を作り上げていくアプローチなので、 刺激が少なく快適に毎日スキンケアをすることができています。

 

ですので、私のように敏感肌で今までに化粧品かぶれを起こしたことがあるような方であれば、ジッテプラスはおすすめしたい化粧品です。

 

 

逆に、ピーリングというリスクのある方法を使ってでも背中ニキビを短期で改善したいという方には、 ジッテプラスはお勧めできません。

 

それこそプロアクティブのような「攻め」のニキビケア商品が合っているのではないでしょうか。

 

 

ジッテプラスは最安値で買いましょう

ジッテプラスは販売店によって値段がまちまちです。

 

値段が何千円も変わってくるので、もしジッテプラスを買おうと思っているのであれば最安値の方法で購入しましょう。

 

 

最安値で購入する方法については別の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

高保湿の秘密は?ジッテプラスで使われている保湿成分を解説!
ジッテプラスは高い保湿力でニキビのできにくい背中へと導きます。その保湿力の秘密は何なのか?使われている保湿成分について詳しく見てみましょう。
ジッテプラスにまさかの副作用が!?背中ニキビが悪化した場合の対処法
ジッテプラスには副作用があるんでしょうか?背中ニキビをケアするつもりが、余計にひどくなってしまっては大変です。敏感肌の方は特にこちらの記事を参考にしてくださいね。
妊娠したら背中ニキビが増えた!ジッテプラスを使っても大丈夫?
女性は妊娠するとホルモンのバランスが大きく変わり、背中ニキビができてしまったりするものです。すぐにケアしたいところですが、ジッテプラスは妊娠中に使っても大丈夫なのでしょうか?
このページの先頭へ